FX ] 投稿:2017/02/26(日)   更新:2018/08/09(木)

FXについて考える(FXは投資なのかギャンブルなのか)

更新日:2017年2月26日

投稿日:2015年9月13日

 

 

スロットで勝っている人はみんなそうだと思いますが、僕はスロットをギャンブルとは考えていないんですよね。

 

短いスパンで負けが続く事はありますが、しっかりと立ち回れば長期的にはプラスにできるものです。

 

あ、ちなみにスロットはやパチンコは一般的にはギャンブル(賭博)と認識されていますが、正確には遊戯ですのでゲームセンターと同じなんですよね。ですので換金行為は行われていないことになっています。これを支えているのが三店方式というわけのわからない仕組みです。

 

これが最近崩れつつありますね。(2017年2月時点)

今までグレーだったパチンコの釘問題まで黒になってきまして、今後のパチンコ・パチスロ業界の行方が気になるところではあります。

 

 

話が逸れてしまいましたので戻しますが、とにかく僕はスロットは「投資」だと思っています。お金の運用の仕方の一つかと。

 

そういった意味ではFXと同じだと思っています。FXもギャンブルだと思っている人がたくさんいらっしゃるみたいなのですが、FXはグレーでもなく普通に投資です、株式や不動産と同じだと考えていただいて結構かと思います。

 

 

スポンサーリンク

何故ここで急にFXが出てきたかというと、投資の一つとしてスロットをしてきたのと同じように、6年程前からFXをやっているからです。(2015年9月現在)

 

ただやっているといっても、円高の時にオーストラリアドルを購入して放置しているだけで、ほとんど手を付けてこなかったんです。

 

 

それが今回ブログを始めたことで再び真剣に取り組んでみようと思いました。スロットと同じで適当に立ち回っては資産を減らしてしまうだけなので、しかっり勉強して、まずは1000通貨の取引を基本にやっていきたいと思います。

 

ちなみに・・・

 

 

現在利用しているFX会社は以下の2つです。(2017年2月現在、これらの他にも数社口座を開設しましたが実際に運用しているのは今でもこの2社です)

 

① YJFX!

 


数年前にオーストラリアドルを2000通貨購入し現在放置状態。スワップ(いわゆる金利)が微妙に増えてプラスになっています。

 

 

② インヴァスト証券

 

シストレ24を数年前から30万円で始め、現在は4万円ほどにまで激減しました…
シストレは難しいと思い知らされました。当時は1万通貨で取引をしていましたが、現在は1000通貨で悪戦苦闘しています。

 

 

また随時FXの実際の取引についてもブログにアップしていきたいと思っています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

コメント

非公開コメント