アクアリウム ] 投稿:2016/09/10(土)   更新:2018/08/09(木)

メダカの産卵について考える

金魚を飼い始めて約1ヶ月半。






メダカを飼い始めて約2週間。






しかしながらこの記事の内容はメダカを飼い始めて数日、8月末頃のことです。






朝起きてふと水槽を見ると…




スポンサーリンク











メダカ卵




メダカ卵2


お腹に卵がついています!!





これは嬉しいですね(^^)




しかし嬉しいと同時に悩みもでてきました。






この卵をどうしたものか…






一応少し調べると






メダカの産卵期は春から秋で、特に春から夏にかけて産卵するようです。夏になるとメスはほぼ毎日産卵するとのこと。






卵や稚魚は小さいので親メダカや金魚に食べられてしまうらしい…






基本は隔離して育てるのが良いそうですが、







大きい水槽で水草などの隠れる場所がある場合は、親と同じ水槽でも稚魚が生き延びる可能性もあるようです。







ただ我が家の水槽のサイズではとてもじゃないけど稚魚が生き延びることは不可能でしょう。







でも正直これ以上メダカが増えてもとても飼えそうにありません^^;






すでに12L程度の水槽に金魚2匹とメダカ5匹ですから。






ということで卵に関しては特に何もせず自然にまかせることにしました。






これだと万が一育ってもその数は知れているでしょう。







卵を孵化させても、メダカの量が多すぎて育てられず死なせてしまうのも可哀相です。




増えすぎたメダカを川へ離すのも絶対にやってはいけない行為です。






もちろんせっかくメダカを飼っているので卵から育ててみたいという気持ちもありますが、その楽しみはもう少し飼育になれてからにしようと思います。来年に夏頃にできるといいかなぁ^^







ちなみに確認できた卵は一つ



メダカ産卵




メダカ産卵アップ


こんなところにありました(^^)






でも夕方になったらなくなっていました…






食べられたのか、下に落ちただけなのかはわかりませんが^^;







これから9月末頃までは出産に期待できそうですので、しばらくは注意して観察したいと思います!







ちなみにもう一つ水槽に変化がありました。







それは












スネール




スネール2




スネール3


スネール!




まあただの貝です。






この貝は水槽内のコケなどを食べてくれるので良い面もあるようですが、放置すると大量に増えてしまうそうなので見つけ次第駆除した方が良いようです。




指で潰してそのまま水槽に捨てると金魚やメダカのエサになるそうですが…






ビビリの僕にはそんなことできません(T_T)






ティッシュで包んでゴミ箱にポイしました(-_-)





ごめんなさいm(__)m

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

コメント

非公開コメント

こんばんわ
スネールですか…
ソレとは違うけど田舎の道路脇の水道にタニシがわさわさ居たのを捕まえ、餌にして釣りをしていた幼少期を思い出しますな
あの頃は怖いもの知らずだった…(遠い目)

もっさんさん

いつもありがとうございます(^^)

なるほどタニシで釣れますよね!
私は子どもの頃そこまで考えがいかず、タニシを捕まえてそのまま池に投げ入れて鯉のエサにしていました^^;

子どもって本当に怖いもの知らずですよね…
大人になって考えるとよくあんなことできたなぁと思うことがいっぱいあります^^;

メダカ

こんにちは!

コメント、失礼いたします!

私も小さいころ、メダカを飼っていました。
ものすごい勢いで増えていくので、
嬉しいような困ったような記憶があります。
子メダカ、可愛いですけどね・・・

シンシアさん

コメントありがとうございます!

シンシアさんもメダカ飼っていたのですね!
確かに可愛いですよね^^

ちなみにこの後結局メダカの稚魚を育てることにしました(笑)
ほんとにすごい増えますよね…ちょっとどうしようか考え中です。
またブログにも書きますのでその時も読んでいただけると嬉しいです!