イクメンスロッター奮闘記

育児や趣味のスロットなどについて書いてます。

ソフトバンク光の10000円キャッシュバックを24000円できるのは良いけど電話対応がひどすぎる件

すべらない話 ] 2016/10/25(火)

こんばんは、どーもとです。

本当はドラクエミュージアムの続きとかUSJで妖怪ウォッチ ザ・リアルに行ってきた感想とかいろいろ書きたいことは山ほどあるのですが…

 

めっちゃくちゃ腹が立つことがあって、どうしてもその嫌な事をアウトプットしたいのでここに書きたいと思います!

 

内容はというといわゆるクレームです!!

以前マクドナルドにクレームをしようとした話がありましたが、あれはクレームというかちょっと違う感じになりました。よけれその記事も読んでくださいね(^^)

 

まず前提として僕は意見は言ってもあまり苦情は言いません。

自分がクレームのつもりにしゃべっていても、それを聞いていた妻に後から「さっきのクレームやったん?」と言われることもしばしばです。そんな僕が今回はちょっと怒ってクレームしてしまいました^^;(電話で)

 

妻からも「今回はちゃんとクレームしてたやん」と言ってもらえました(笑)

 

 

 

ついに僕もクレーマーの仲間入りが果たせましたよ( •̀ .̫ •́ )✧

 

 

ちなみに場合によってはソフトバンク光の10000円のキャッシュバックを24000円できます!

その方法を書いてますのでぜひ読んでください(^^)

 

※ この記事の中のソフトバンクやJ:COMとの会話はわかりやすくするために言い換えていたり省略等している部分がありますのでご了承ください。

 

 

ということで続きをどうぞ!


スポンサーリンク




目次

 

ソフトバンク光キャッシュバック10000円を24000円に変える方法

 

最近はインターネットと携帯電話を同じ会社にするとお得になったりしますよね?

 

我が家が利用している携帯会社はソフトバンクです。インターネットはJ:COMでしたので、この際J:COMをやめてソフトバンク光にしようということになりました。ネット代自体の料金はJ:COMとソフトバンクはさほどかわりませんが、「おうち割」が適応されることでスマホ代が月々二人で2500円くらい安くなりますのでトータルで今よりも節約できます。

 

ちなみにソフトバンク光を契約する場合は、直接ソフトバンクに電話して手続きせずに代理店経由で契約した方が良いと思います。代理店を通すことでソフトバンクが行っているキャッシュバックと代理店からのキャッシュバックの両方ががもらえるからです。しかも、手続きはすごく簡単なのでしないと損!というかおそらく直接ソフトバンクと話を進めるのと手間は同じなので代理店を通さない理由がありません。ちなみに僕がとおした代理店はアウンカンパニーというところでキャッシュバックは22000円です。(金額などは変更される場合があります)

 

僕がソフトバンク光に申し込んだのは10月10日。今使っているJ:COMさんの2年縛りが終わった切り替え時期だったので、スマホとネットを統一して出費を抑えたかったんです。

10月14日までの申し込みでソフトバンクからのキャッシュバック(商品券)が10000円分だったので、アウンカンパニーと合わせて32000円ですね。うちの場合は工事費などの初期費用が高くなりそうなので、キャッシュバック分は工事費でほとんどなくなりそうな感じです^^;

 

今回僕がクレームをした理由の1つは代理店のキャッシュバックではなく、ソフトバンクが公式で10月15日から実施している24000円分の商品券がもらえるキャンペーンに対してです。

 

 

もうお気づきですよね?

 

14日までの申し込みは10000円、15日からなら24000円…

10000円の期間に「今なら10000円のキャッシュバックありますよ!」と薦められて申し込んだ人は激怒しますよね。

 

ちなみに9月25日までも24000円のキャッシュバックやってたんです。

 

 

24000円の期間に申し込みたかったなぁと思いつつも終わったことなのであきらめて10000円のキャッシュバックを受けることにしましたが、何でも深読みしてしまう心配性の僕はソフトバンクに電話して聞いたんです。

「14日でキャンペーンが終わってすぐにまた24000円キャッシュバックキャンペーンとかやらないですよね?今までの傾向とか言える範囲で教えてください」と

 

 

すると

「キャンペーンを実施する可能性はもちろんありますが私達に知らされることはないのでわかりません」

 

とのお答え。そりゃあそうですよね。この答えがくるのは半分わかってて聞いています。そもそもコールセンターのアルバイトさんが知っているはずもないですよね。でもこの後このスタッフさんは…

 

「でもやるとしても期間があきますよ。すぐにするなんてことはありません。今契約したら10000円バックでお得ですよ。」

 

的なことをおっしゃったので、いつあるかわからないような、そもそもあるかもわからないようなキャンペーンを待っていられませんのですぐにアウンカンパニー経由で申し込んだんです。

 

すると前述のとおり1日も日を空けずに10000円→24000円に…

 

いやいや、「すぐにはありません」って断言してはりましたやん。

 

ちなみにここ最近のキャッシュバックキャンペーンです↓

 

2016年9月9日 (金) から2016年9月25日 (日)は24000円

2016年10月1日 (土) から2016年10月14日は10000円

2016年10月15日(土)から2016年11月2日は24000円

 

ひどすぎません?10月1日から14日の2週間に契約した人をバカにしているのでしょうか…

 

 

ということでクレームの電話をしてみたんです。「すぐにキャンペーンしないから今契約した方がいい」って言うから契約したのにちょっとひどくないっすか?って。

 

 

じゃあお答えがなんと

 

「開通工事がまだでしたら、一度キャンセルして再度申し込むことで24000円キャッシュバックにできます」

 

開通してしまっている人は手遅れですが、10000円の期間に申し込んだけど工事がまだ終わっていない人は24000円に変更可能ということです!

 

しかもアウンカンパニーに問い合わせて確認した所、この一度キャンセル再申し込みでもちゃんとアウンカンパニーの22000円キャッシュバックも受けれるとのことです!!つまり合計46000円のキャッシュバック!!!

別の代理店をとおしている人もぜひ一度確認してみてください。

 

ただ…一つ問題があります。

それは一度キャンセルということになりますので、すでに予約している工事日が変更になってしまうこと。

 

ここで僕はもめにもめました…

 

 

目次へ戻る

ソフトバンクは業界でも悪名高い?

 

僕は結局再申し込みをして24000円キャッシュバックをせずに10000円のままで話を進めることにしました。

もちろん本当は24000円にしたかったですよ。

 

ただこの工事日の変更がどうしても無理でした…今から変更ということになるとどうしても11月以降になるのですが、11月は工事に立ち会うのが難しいんです。しかも、開通工事が延びるということはJ:COMとの解約も先延ばしにしないといけません。そうしないとネットが使えないですからね…

 

しかもそもそもなんですが、今決まっている工事日もソフトバンク側のせいで丸一日かけてようやく決まった工事日なんです。

 

まずはソフトバンクの工事日をアウンカンパニー経由で決めましたが、J:OMの方が混み合っているためにソフトバンクの工事日までに機材の撤去に来てもらえない状況。ですのでソフトバンクに電話をして、J:COMの機材撤去にソフトバンクの開通工事をしてほしいと伝えたところ

 

ソフトバンクには「開通工事はJ:COMの機材の撤去作業が終わってからでないと工事をする業者が開通工事をせずに帰ってしまうケースがあります。なので先にJ:COMに撤去工事をしてもらってください」と言われました。仕方がないのでその旨をJ:COMに伝えてソフトバンクの開通工事の前に撤去してほしいとお願いすると、

 

 

「J:COMとソフトバンクは回線が違います。撤去工事がされていないから業者が開通工事をしないなんてことはありえない。そのソフトバンクの人が無知なだけ。もう一度ソフトバンクと話をしてください。」

 

と言われてしまいましたのでソフトバンクにやはり撤去工事前に開通工事をするようにお願いしました。工事に来た業者が工事をせずに帰るのは勘弁してくださいと。すると…

 

「デフォルトの回答では工事日に業者が行くということしか言えません。これは我が社の総意です。」

 

というわけのわからぬことをおっしゃるのです…「デフォルト」とか「我が社の総意」とか客に言わない方がいいですよとついつい注意してしまいました^^;

 

ちなみにこの人「我が社」とか言ってますけどソフトバンクの社員ではないですからね。ただのコールセンターのバイトさんです。

 

ただ僕としても忙しい中、予定を空けて工事に立ち会うわけですから工事をせずに業者に帰られたらたまったものじゃないです。この人とは1時間くらい押し問答をしていました。

僕「回線が違うから工事できますよね?」

バイトさん「デフォルトの回答では当日業者が行くとしか言えません」

僕「じゃあ業者と直接話するから業者の電話番号を教えてください」

バイトさん「教えられません。デフォルトの回答では当日業者が来るのをお待ちくださいとしか言えません。これは我が社の総意です」

僕「あなたでは話にならないので他の人と電話をかわってください」

バイトさん「無理です。私の答えは上長と相談したうえでの回答なので我が社の総意です」

(途中何度も保留して上長に相談しているようでした)

 

僕「でしたらその上長と電話をかわってください。」

バイトさん「今は手が空いていないので無理です。」

僕「じゃあ折り返し電話ください」

バイトさん「絶対に折り返せる約束はできません。もし折り返しできたとしても後日になります」

僕「閉店時間までまだ5時間ありますよ。後日になるとかおかしいでしょ?しかもそもそも折り返しできるかわからないとか意味わからないんですが…じゃああなた以外の人なら誰でもいいです。折り返せるか一度電話を切って確認してください。その結果他の人からの電話が無理でもあなたから私に「無理でした」という報告の電話ください」

バイトさん「わかりました」

 

数時間後に電話がかかってくる。

 

上長らしき人「J:COMさんとソフトバンクは回線が違うので全然大丈夫ですよ。業者が帰ったというケースは同一の回線だった場合の話なので今回は問題ないです。」

 

 

ってやっぱりできるんやんけーヽ(`Д´)ノ

 

1分で解決しましたけど?バイトさんとの電話は2時間オーバーでしたけど…?

 

 

このような無駄なやり取りに疲弊していたのです。

実際はこのようなソフトバンクのコールセンターの無益なやり取りが何度もありましたがめちゃくちゃ長くなるので割愛させていただきます。

 

このようなソフトバンク(正確にはコールセンター)の対応はネット上でもかなり評判悪いですし、J:COMの担当者の人も「ソフトバンクさんはねぇ…」と苦笑していましたので、おそらく有名なのでしょう。

 

そういうJ:COMさんも結構ひどいものでしたが…^^;

 

 

目次へ戻る

ソフトバンク社員は雲の上の存在

 

僕からしたらわざわざ電話して確認していたのにすぐに24000円キャッシュバックが始まったので騙されたような気持ちなんです。さらに上述のソフトバンクコールセンターとのわけのわからない工事日を決める際のムダな電話…

 

丸二日間くらいこの不毛なやり取りをしているんです。時間返してって感じなんです。

 

なのでキャンセルして再度申し込みはするけど工事日はこのままでいきたかったんです。が…

キャンセルをすると絶対に工事日は変更になるんです。その工事日をいま僕がおさえているわけですから、そのままでいけそうなものですけど…

 

ちなみにコールセンターが受付開始する朝10時に妻が電話したところ、(僕は午前中用事で電話できませんでした)

 

絶対に工事日が変更となってしまう理由は

「10000円キャッシュバックで工事日を取っているので、24000円キャッシュバックになると別の工事日になる」

 

とのことです。正直…

 

?????

 

ですよね…妻がキャッシュバックの額によって工事が変わるのかと聞いたら「違います」とのこと。もうめちゃくちゃです。

話にならないので妻がちゃんと話のできる人からの折り返しの電話を希望すると「後日になります」やって。

 

朝一の電話に対しての折り返しが後日って(笑)

 

しかも後日になってしまう理由が「お客様対応で手が離せない」だそうです。

こんなわけのわからない対応ばっかりしてるからクレームが殺到してるのでしょうね。おそらく。

 

 

お昼すぎには僕の用事が終わったので、僕からコールセンターに電話しても「工事日は変更不可」、「変更できない理由を言わない」、「理由はいわないけどソフトバンクや工事業者の連絡先も教えてくれない」という状況。

 

工事日変更の交渉をしたかったのでコールセンターのバイトじゃなくて、ソフトバンク社員か工事業者と話したかったのですが、それも無理っていうし、だったら工事日変更がダメならダメでちゃんと理由を説明してほしいんです。それだけのことが何故できないのか…

 

ここでの会話でも保留しての確認作業のオンパレードだったので、その確認している人に電話をかわってと言ったんですが無理と言われました。

 

この後ようやくコールセンターのチームリーダー的な人が電話口に出てきましたが、すごく上からの物言いだったので腹が立ってしまい。そもそもコールセンター側のせいでこんなことになっているのにどういうことかと少し怒ってしまいました。

 

すると今度はコールセンターの中で一番偉くてソフトバンクと直接やり取りをするポジションの人がでてきたので、

 

 

  • そちらの対応が悪いのが発端なのに謝りもせず上からの物言い
  • 日程変更は無理!の一点張りで理由も言わない
  • 僕はいくつも折衷案を出しているのにそちらは無理しかいわない
  • この一件にどれだけムダな時間を割いていることか
 

 

だいたいこの辺りに対する苦情を投げかけました。僕は何度も折衷案を提示しているのに「無理」にし言わないコールセンター側に腹が立っていたので、せめて通常17時までしかできない工事を17時以降に来てもらえたりしないかと落としどころをお互い考えてくれないか申し出ました。

(17時以降の工事ができないか尋ねた理由は夜なら工事立会いができるからです)

 

 

しかし、「新規で再申し込みになるとどうしてもシステム上一度工事日がキャンセルとなってしまい、その日に再度予約を入れることもできない」とのこと。ですが…

 

 

「再申し込みをせずキャッシュバックは10000円で進めることになりますが、その代わり初月の料金を無料にするということでどうでしょう?それですと工事日の変更も不要です」

 

とおっしゃってくださいました!初めて「無理」以外の回答をいただけました!!

 

 

それにしてもこのコールセンターの仕組みってどうなんでしょうか?

絶対にソフトバンクの社員と話ができないんです。僕にはすごく不思議です。会社の社長や国会議員と話をするよりもソフトバンクの平社員と話す方が難しいって(笑)

 

 

目次へ戻る

さいごに

 

このような愚痴に最後までお付き合いいただき誠にありがとうございますm(__)m

 

ただ10月15日までに申し込んでしまった人でも24000円キャッシュバックに切り替え可能ということと、コールセンターのトップと話ができれば交渉も可能ということを証明できましたので、一応誰かのお役に立てたでしょうか?

(ちなみに最終的には2ヶ月間無料にしてもらいました笑)

 

それにしてもソフトバンク光を実際に使い始める前から印象最悪ですね。これ以上悪くならないことを願います。

 

 

ブログランキング参加中です!

皆様の応援がブログ更新の励みになっています!!

ついでに拍手もしていただけると嬉しいです^^


子育てパパ ブログランキングへ


スポンサーリンク


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
04:54 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP




コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

どーもと

Author:どーもと
どーもとと申します。育児歴3年。スロット歴10年。

家族構成:どーもと:妻・娘・金魚(ドロシーとシドロー)
とある国会議員の秘書の内定を蹴ってしまったため、現在無職…就活中です!

自称イクメン!
(あくまで自称です。妻はそう思っていないかもしれません笑)

最近はあまりスロットに行けていません。
スロッターという言葉がタイトルに入っていることを忘れてしまっていたくらいです^^;

アフィリエイトやポイントサイトでお小遣い程度の収入を目指しています!

娘との日常、スロット稼動日記、アフィリエイトについてなどなど私が経験したことを綴っている雑多なブログでございます。

アフィリエイトやポイントサイト等、いろんなことに挑戦しています!
皆さまが当ブログを読むことで私と同じ失敗をしないように気をつけてもらえたら嬉しいです^^

また、私が実際に体験してお得だったことも書いていますので、ぜひ真似をして一緒に得しましょう♪


ツイッターでは皆さまのツイート内容をバンバンリツイートさせていただきます!
(アダルトなどコンテンツによってはしませんm(__)m)

よろしければフォローお願いします。
   ↓↓↓

https://twitter.com/ikumenslot

人気ランキング

Twitter

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム