イクメンスロッター奮闘記

育児や趣味のスロットなどについて書いてます。

ひらパーのウィンターカーニバルで雪遊びをした感想。

育児 ] 2017/02/20(月)

こんにちは、どーもとです。

 

僕が住んでいる地域はほとんど雪が降りません。今年は2、3度パラパラと降りましたがこれはものすごく稀なことで、全く雪が降らない年の方が圧倒的に多いです。

 

しかし、娘は「雪だるまを作ってみたい」、「雪合戦をしてみたい」と本当に毎日のように言うので、今年は雪遊びをさせてあげたいなと思い、

 

どこに連れて行ってあげるか検討した結果、比較的雪遊びのハードルが低い「ひらかたパーク」のウィンターカーニバルに連れて行くことにしました。

 

結論としては行ってみて正解でした^^

 

子どもに雪遊びをさせたいけど、スキーウェアとか持ってないしスキー場とかはハードルが高いなぁと思っているママさんやパパさんにおすすめです。

 

ウィンターカーニバルの詳細はひらパーの公式HPでご確認ください。

 

ということでさっそく電車でひらパーへゴー!

 

(後述しますが電車でひらパーに行くなら「ひらパーGo!Go!チケット」がお得ですので、ぜひ検討してみてください!)

 

 


スポンサーリンク




目次

  • ① ひらパーで雪遊び!
  • ② ひらパーGo!Go!チケットでお得に遊ぶ
  • ③ 持ち物と服装について
  • ④ おわりに
  •  

    ひらパーで雪遊び!

     

    ウインターカーニバル会場は園内奥の夏にはプールをやっているのと同じ場所にあります。

    園内の案内やHPなどを見れば迷うことなく行けると思います。

     

    ウィンターカーニバルに入場するためには園内の入場料とは別に大人600円、子ども400円の入場料が必要です。

    (ひらパーゴーゴーチケットがあれば割引があります!)

     

    入場チケットはひらパー入り口にあるチケット売り場でも購入可能ですし、ウィンターカーニバル入り口にも券売機がありどちらで購入してもオッケーです。

     

    ウィンターカーニバルは退場する際に右手にスタンプを押してもらうことで再入場可能です。また、会場入ってすぐにストーブがある「あったかコーナー」や会場内のテーブルで飲食可ですので、パーク内の売店などに食べ物を買いに行って再入場して食べることもできます。

    当然ですが雪の上での飲食はダメのようです。ひらパーHPにQ&Aがありますので見てみると参考になると思いますよ(^^)

     

    少し話がそれましたね^^;

    さあ、とにかく入場です!!

     

    IMG_0061.jpg

     

    会場に入るとたくさんの子ども達が楽しそうに遊んでいます^^

    この日は土曜日で、僕たちが到着したのは11時頃でしたが思ったより空いていました。

     

    ウィンターカーニバル開場時間は土日祝は10時~17時ですが、平日は12時から17時ですので注意してくださいね!

    開いていない日もありますので事前にチェックしてから行った方が良いと思います。ちなみに2017年2月は火曜日がお休みのようです。

    が…当然変更なども有り得ますので必ず事前に確認しましょう!

     

     

    さて我が娘はと言いますと…

     

    IMG_0063.jpg

     

    目を輝かせて遊び始めました(^^)

     

    > IMG_0062.jpg

     

    ほっぺたに雪をくっつけると「つめたーい」と言いながらもステキな笑顔です^^

     

    IMG_0064.jpg

     

    そして念願の雪だるま作り!

    懸命に雪玉を作成中。ママもお手伝い^^

     

    IMG_0067.jpg

     

    小さいですが娘史上初の雪だるまが完成!!

     

    IMG_0065.jpg

     

    キティちゃんをのせて完璧!?

     

    IMG_0066.jpg

     

    雪だるまと一緒に記念撮影。

    すごく嬉しそうです^^

     

    さてお次は「ほってみーな」という雪を掘ってスーパーボールを探すゲーム。

    (名称間違っていたらすみません^^;)

     

    参加するには入場料とは別に200円かかります。(小さいお友達には大人一人付き添い無料でした)

    ルールは制限時間5分の間に雪を掘ってスーパーボールを探すというとてもシンプルなもの。

     

    ニコちゃんマークのボールを見つけるとお菓子がもらえちゃいます^^

    もし見つけられなかったとしても、掘ったスーパーボールの中から好きな物を3つもらえるので良心的ですね。

     

    僕たちが行った時はちょうどゲームが終わったところのようで準備のため少し待つことに。

     

    その待ち時間の間、見えるんですよねー。スーパーボールを隠している所が!

     

    IMG_0068.jpg

     

    隠しているところがもろバレです(笑)

     

    お兄さんが子ども達に「まだ見ちゃダメだよー」と声かけしていますが、我が娘を含む子どもたちは無視してガン見!!

     

    まあそうなりますよね。子どもに見るなというのが無理な話です^^;

    まあニコちゃんマークのボールを判別することは流石に不可能ですけど。

     

    IMG_0069.jpg

     

    準備が終わるとルール説明があり、スコップとバケツを受け取ってよーいどん!!

     

    IMG_0070.jpg

     

    ほってほってほりまくれ!!

     

    青、緑、ピンク…いろんな色のボールをどんどん見つける娘。

    5分間で20個くらいは見つけたでしょうか。残念ながらニコちゃんマークは見つけれませんでした。今回は誰も見つけることができなかったようです。

     

    うちは僕も妻も娘が楽しめたらそれで良いと思っている派なのでこういうゲームで熱くなったりしないのですが、他のママさんってすごいですね!

    子どもが雪を掘るのに大きな声でずっと指示していました。

    僕もあれくらいのガッツが必要なんだろうなぁ。

     

    とりあえずスーパーボールを3つもらって満足した娘が次に向かったのは…

     

    IMG_0071.jpg

     

    ソリすべり(^^)

     

    「ミニゲレンデ」があり、小さい子どもはそこでソリすべりができます。その名のとおりほんとにめちゃくちゃ小さいゲレンデ(?)ですが、4歳児の娘には丁度いい感じでした。

     

    ヘルメットもソリも無料で借りれます!

    数は15個くらいありました。土曜日でも半分くらいしか使われてなかったので、人気がありすぎて滑れないということはなさそうです。ちなみにプラスチック製のソリなら持参可のようです^^

     

    IMG_0072.jpg

     

    娘をソリ上に設置して…

     

    IMG_0073.jpg

     

    準備はよろしいか?

     

    IMG_0074.jpg

     

    シャー!

    ってすべる。地味…

     

    でも大変お気に召したようで、「もう1回!!」

     

    IMG_0075.jpg

     

    今度は後ろから(^^)

     

    IMG_0076.jpg

     

    ソリに座って…

     

    IMG_0077.jpg

     

    シャー!

     

    えー、このあと娘得意のエンドレスタイムに入り延々と滑る…と思いきや7回くらいで終わってくれました^^;

    最近何でも自分でやりたいお年頃でして、ソリも途中からパパやママのお手伝いなしで滑りたがりました。せっかく本人がやる気なので危ないことや人の迷惑になるようなことでない限りはできるだけ本人のやりたいようにやらせてあげたいです(^^)

     

    さてさてお次は…

     

    IMG_0078.jpg

     

    ひたすら雪玉を製作中からの…

     

    IMG_0079.jpg

     

    えい!えい!と投げる!!

     

    的に当たるとその的に描かれた楽器の音がなるというステキなシステム^^

    けっこう気に入ったらしく、この後もちょいちょい雪を投げに行ってました(笑)

     

    ちなみにこの「雪投げコーナー」以外で雪玉を投げることは許されておりません。

     

    IMG_0080.jpg

     

    大きい雪だるまと記念撮影してから、

     

    IMG_0081.jpg

     

    ちっこい雪だるま作製!

     

    なぜまた雪だるまかと言うと、「カラフルコーナー」という所で自作の雪だるまをカラーリングできるとの噂を聞きまして。

    せっかくだからやってみようかと思ったんですよ。このコーナーはテーブルが小さいのもあり常に子ども達でいっぱいでした。

     

    IMG_0083.jpg

     

    さっそく始めまーす!

    手前のちっこいのが娘作です^^

    奥のはパパのやつ。娘の作った雪だるまがちっちゃすぎてうまくカラーリングできなかった時ように作りました。まあまったく必要なかったんですけどね^^;

     

    カラーリングには霧吹きのようなものを使います。色は赤・青・黄・緑の4色。

     

    IMG_0084.jpg

     

    シュッシュッ。

     

    と娘にやらしてみようとしましたが、霧吹き大きすぎて手が届きません…

    僕がちょうど使いやすいくらいのサイズでした^^;

     

    なのでパパが手伝いつつ色をつけていき…

     

    IMG_0085.jpg

     

    完成!(って鼻水でてますよ笑)

     

    IMG_0099.jpg

     

    雪だるまだけをママが撮ろうとすると無理やり写り込む娘。(鼻水が…)

     

    IMG_0088.jpg

     

    その後、作品を展示するコーナーへ。

     

    IMG_0087.jpg

     

    うん、ちっちゃい(笑)

     

    ということでウィンターカーニバルはこんな感じで楽しみました(^^)

     

    IMG_0089.jpg

     

    最後に手袋を外させて雪を触らしてみました。せっかくなので雪の冷たさを体感してもらったんですが、嫌がると思いきや嬉しそうにしていました^^

    (この雪玉を持って「雪投げコーナー」へダッシュしていました笑)

     

     

    目次へ戻る

     

    ひらパーGo!Go!チケットでお得に遊ぶ

     

    ひらパーGo!Go!チケットは入園と電車がセットになったお得なチケットです。

    京阪電車、叡山電車、大阪市営地下鉄、北大阪急行、大阪モノレール、京都市営地下鉄から使うことができます。

    詳しくは公式HPをご覧頂くとしてここでは簡単にご紹介します。

     

    通常入園料が大人1400円ですが、例えば京阪版のチケットでは電車賃と入園料がセットで1400円ですので実質電車賃無料!さらにはウィンターカーニバルの入場料200円引きとなります!(子どもは100円引き)

    ちなみに今回僕はすっかり忘れていたのですが、小学生未満の子どもは京阪線版でお得になります。幼児(2歳〜小学生未満)の入園のみ600円です!

     

    普通に入園すると2歳以上は800円ですので200円お得なうえにウィンターカーニバル入場料が100円引きです!

    僕は以前ドラクエミュージアムに行った時にこれを利用したのですが、大阪市営地下鉄版で子どものチケットが900円だったので購入しなかったんですよね…京阪版600円の存在をすっかり忘れていました^^;

     

    ウィンターカーニバル入場料100円引きも入れると300円安くなるところでしたorz

    さらにフリーパスを購入する際にも割引があったりします。

     

    チケットの販売場所はそれぞれ異なりますのでご確認くださいね。例えば大阪市営地下鉄版は各駅の駅長室で購入できますし、京阪版は各駅の駅員さんから購入できます。(普通に改札にいる駅員さんから買えます)

     

     

    目次へ戻る

     

    持ち物と服装について

     

    やはり雪ですので寒さ対策はかなり重要ですよね。

     

      もちもの

    • 着替え(下着や靴下も含む)
    • 靴 (予備)
    • あたたかいお茶
    • タオル
    • お砂場セット

     

    服や靴などは濡れる可能性が高いので替えがあった方が安心です。今回僕の場合は使いませんでしたが、濡れると思っていた方がいいでしょう。

    僕が行った日は暖かかったので結局暖かいお茶はほとんど飲みませんでしたが、寒いことの方が多いでしょうからあると安心です。

    お砂場セットは絶対必要です。プラスチック製なら持込可です。雪はカッチカチなので道具がないとかなり厳しい…

    もし忘れても売っていますのでそんな時は現地調達しましょう!

     

     

    服装

    • 山登り用の服(ゴアテックスではない)
    • 山登り用の手袋(防水)
    • 長靴
    • 帽子
    • マフラー

     

    服装はスキーウェアじゃなくても大丈夫です。ただ防水は必須です。当然ですね。靴も長靴で十分いけました。

    僕は今回手袋はモンベルで3600円くらいのやつを新調。4~6歳が目安の手袋なので2年くらい使えるならと思い購入しました。

    手袋の中に浸水すると本当にツライです。特に子どもは我慢できないと思いますので、気をつけてあげたいところですよね。もちろん手袋だけでなく靴やズボンからの浸水にも注意しないとですね。

     

     

    目次へ戻る

     

    おわりに

     

    とにかく楽しかったです!

    娘も大満足な様子でした(^^)

     

    土曜日に行ったので混み具合を心配していましたが全然問題なかったです!

    上でも書きましたが、当日は結構暖かかったので娘が寒がることもなく思いっきり遊べました。

     

    雪遊びしたいけどスキー場とかハードル高いし、スキーウェアとかレンタル高いしどうしようかと迷っている人にひらパーはおススメです!!

     

    この冬は来週の日曜日(2/26)で終了です。まだ間に合いますのでぜひ遊びに行ってみてくださいね!

     

    ウィンターカーニバルは毎年やっているそうなので、今年行けなかった人は来年のお出かけ先候補に入れてみてはいかがでしょうか?

     

    あ!ちなみにスケートもできますよ(^^)

     

    ではでは今回はこの辺で。

    最後まで読んでくださりありがとうございました!!




    スポンサーリンク


    関連記事
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    03:47 | トラックバック(*) | コメント:2 | 先頭 | TOP




    コメント

    by たくろうた : URL
    おはようございます^_^

    ひらパーの雪遊び、いいですねー!
    12月に行ったきりですが、また行きたくなってきました^_^

    ひらパーって、幼稚園児には最高だと思うんですよね。
    空いてるし、小さい子が遊べるアトラクションも多いし。そして、雪遊びみたいなイベントも楽しい!
    3月にでも行けたら行こうかなぁー。
    2017/02/22(水) 08:29:58 #-[ 編集]
    by どーもと : URL
    たくろうたさん

    コメントありがとうございます!

    12月に行ってらっしゃったんですね(^^)

    確かに幼稚園児連れで行くにはとても良い所ですよね。
    空いているというのも重要ですよね笑
    2017/02/22(水) 23:59:09 #-[ 編集]

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    | このページの先頭へ |

    プロフィール

    どーもと

    Author:どーもと
    どーもとと申します。育児歴3年。スロット歴10年。

    家族構成:どーもと:妻・娘・金魚(ドロシーとシドロー)
    とある国会議員の秘書の内定を蹴ってしまったため、現在無職…就活中です!

    自称イクメン!
    (あくまで自称です。妻はそう思っていないかもしれません笑)

    最近はあまりスロットに行けていません。
    スロッターという言葉がタイトルに入っていることを忘れてしまっていたくらいです^^;

    アフィリエイトやポイントサイトでお小遣い程度の収入を目指しています!

    娘との日常、スロット稼動日記、アフィリエイトについてなどなど私が経験したことを綴っている雑多なブログでございます。

    アフィリエイトやポイントサイト等、いろんなことに挑戦しています!
    皆さまが当ブログを読むことで私と同じ失敗をしないように気をつけてもらえたら嬉しいです^^

    また、私が実際に体験してお得だったことも書いていますので、ぜひ真似をして一緒に得しましょう♪


    ツイッターでは皆さまのツイート内容をバンバンリツイートさせていただきます!
    (アダルトなどコンテンツによってはしませんm(__)m)

    よろしければフォローお願いします。
       ↓↓↓

    https://twitter.com/ikumenslot

    人気ランキング

    Twitter

    フリーエリア

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム