アニメ ] 投稿:2017/05/21(日)   更新:2018/08/23(木)

キラキラ☆プリキュアアラモードのイベント(大阪南港ATC)に行った感想・混雑状況

こんばんは、どーもとです。

先日家族で大阪南港ATCで開催されている

キラキラ☆プリキュアアラモード 夢みる☆みんなのパティスリー ~ようこそ!きらきらいっぱいのパティスリーへ~

に行ってきました!

今回は行ってみた感想やイベントの混雑状況などを書きたいと思います。

行くかどうかで迷っているパパさんやママさんの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

目次

  1. プリキュアイベントの概要
  2. プリキュアイベントの感想
  3. プリキュアイベントの各コーナーを詳しく紹介

プリキュアイベントの概要

まずはイベントの概要をご紹介します。公式からの引用をご覧ください。

プリキュアの誕生エピソードを振りかえりながらフォトスポットで写真を撮ったり、かわいいパティスリーでプリキュアになりきって遊んだり楽しいアトラクションが盛りだくさん!! みんなでプリキュアに会いに行こう!
  • 開催日:2017年4月29日(土・祝)~7月17日(月・祝)
  • 開催時間:10:00~16:30 (最終入場16:00)
  • 開催場所:ATC ITM棟2階 特設会場
  • 料金:当日券
  • 中学生以上 1000円、3歳~小学生 800円
  • ※2歳以下無料
入場料が安いので内容にもあまり期待せずに行ったんですけど、想像以上に楽しめましたよ(^^)
まあ会場内で別料金がかかるものもあるのでそこで儲けてらっしゃるんでしょう。ちなみに我が家は前売り券をゲットしたので、上記の金額よりも一人200円ずつくらい安くすみました。(前売り券の販売はすでに終了しているようです。)

どうやらこのイベントは毎年開催されているみたいですね。毎年新しいプリキュアのイベントを楽しみにしている人も多いのでしょう。うちの娘のプリキュアブームが続いていたら間違いなく来年も行きますね。

プリキュアイベントの感想

行く予定にしていた日は土曜日。残念ながら天気が悪かったので、その日の朝に妻と話して行くのはやめておこうということになりました。

ですが少しずつ小降りになってきたうえ、娘も行きたがったのでやっぱり行くことに…

僕はイベントごとになるとだいたい朝一番に行くタイプです。基本開店前から並ぶタイプです…

けどね。今回はやっぱり行くと決めたのが10時頃でしたので、まあもう開店時刻ですよね。この時間から行くと早くてもお昼は過ぎそうですのでちょっと自分の中で出遅れた感があります。

お昼過ぎたら混みそうですので、人混みが苦手な僕はそれだけでドキドキします。でも娘のためですからね!頑張って行きました!!

どうやら1時間に1回キュアホイップのダンスイベント&握手会が開催されるようなので、午後からの回を狙って行くことに。

電車を乗り継いで現地に到着!

…てか南港ってきついですね。一応市内ですけど…遠すぎて、海すぎて^^;

ガラが悪いということ以外はけっこう好きなんですけどね。

まあそれは良いとして、とにかく到着。ちょうどお昼の時間だったので、会場のすぐ近くにあるATC内のコンビニで食べ物を買ってベンチで食べてから入場することにしました。会場内に食べる所はありませんのでご注意ください。

ちょっと水飲むくらいは大丈夫でしょうけど、おそらく飲食はNGです。でも再入場は可能なのでうっかりご飯食べずに入って子どもがぐずっても外に食べにでることができます。

お腹を満たしていざ入場!!

会場内は思ったより全然空いていて、どのアトラクションもほぼ並ばずに楽しめました。一番混んでいたのはパティスリーでままごとができるコーナーでした。ここは混沌としていてできれば近づきたくなかったですが、娘は果敢にも攻め込んで遊んでいました。

なんて言えばいいか…皆さんマナーがあまり良くないんですよね。一度遊び始めたら後から他のお友達が来てもいっさい譲らないんですよ。子ども自身が譲らないというよりかは、その子どもの親が譲らせないんですよね。他の子供はどうでもいい、自分の子供だけに遊ばせる…そんな親ばっかり。

性悪な親に育てられた子供が性悪な大人になり、また性悪な子供を育てる…日本はお先真っ暗です。

うちの娘は変に真面目なので、先に遊んでいるお友達がいたら根気強く待つんです。で、ようやくあいて遊べるとままごと道具で遊びだした瞬間あとから来たお友達に持っていかれるんですよ。まだ「かーしーてー」と言って持っていく子はマシですけど、ほとんど黙って持っていくし、その子ども達の親はそれを見てても何も言わないんです。

最終的には仕方なく妻や僕が「今遊び始めたところやからちょっと待ってなー」とか「半分こして遊ぼうか」とか言わんとダメなんですよね。

うちの娘は親が言わなくても他の子が遊んでる物をとったりしないし、遊べてない子に譲ってあげたりするんですけどね。

何が違うんでしょうね。いつも疑問に思います。子は親の鏡ということなんでしょうか。

まあそれはいいとして、

会場内にはプリキュアのオープニングテーマをライブ気分で歌えるコーナーやコスプレして写真が撮れるコーナーなどいろいろ楽しめる要素がたくさんあります。

 

それではそれらをひとつずつご紹介したいと思います(^^)

スポンサーリンク

プリキュアイベントの各コーナーを詳しく紹介

IMG_2146.jpg

Bダッシュで会場に到着すると、とりあえず看板の前で記念撮影(^^)v

娘は会場近くのトイレでコスプレ済み。

受付をすませた後は会場内までの通路の壁に娘の大好きなプリキュアのイラストとちょっとした遊び要素があります。

IMG_2147.jpg

 

IMG_2156.jpg

 

IMG_2157.jpg

キュアホイップ。

IMG_2840.jpg

キュアカスタード。

IMG_2158.jpg

キュアジェラート。

IMG_2159.jpg

キュアマカロン。

IMG_2160.jpg

キュアショコラ。

IMG_2161.jpg

キュアショコラのところにあったパズル。これがあんがい難しくて大人でも結構考えないと解けませんでした^^;

でも何とか娘も完成!(完成までに何回怒りの発作を起こしたことか…笑)

IMG_2162.jpg

ボタンを押すとアニマルスイーツが光るやつ。

ショコラだけでなく全員ちゃんと用意されています。

IMG_2841.jpg

キュアホイップはホイップ・ステップ・ジャンプだったり、ジャラートはマイクに向かって叫んだりと一応ある程度はアニメの設定に従っているようです。(何故マカロンが滑り台なのかはわかりませんけど)

IMG_2163.jpg

そして最後にはプリキュアとの撮影スポットがありました。

ここを抜けるといよいよイベントの会場に入ります(^^)

まずキラパティを再現したエリアが目に入ります。まあただままごとができるコーナーなんですけどね。子ども達には大人気です。
そこで遊んでもよかったのですが、キュアホイップのダンスイベント&握手会の時間がせまってるのでまずはそっちへレッツゴー。ちなみに1時間に1回くらいの頻度でやってますので必死になって行かなくても大丈夫です。開催時間は公式HPに載ってますます。

IMG_2842.jpg

さくっと踊って、さくっと握手して終了!

握手は流れ作業で一人2秒くらいで終わります。

お目当てのホイップさんとふれあって、その次に娘が向かった場所は、

IMG_2843.jpg

カラオケ!!

このコーナーではプリキュアアラモードのOPがアニメの映像とともに1曲まるまる歌えます。なので回転率はめっちゃ悪いです。マイクは3つありますが1人ずつ歌えます。このイベントで一番待ち時間が長いでしょう。タイミングがよければ並ばずに歌えました。

娘はボソボソ独り言のように歌い、マイクが入っているのにほとんど聞き取れません(笑)

でも本人はめっちゃ楽しかったようです。

IMG_2844.jpg

お次はダンス。踊っている自分が壁に映ります。

IMG_3010.jpg

で、キラパティ。

IMG_2845.jpg

女の子っていけずですよね。ままごとするにもスペースも限られてるし、オモチャの限られてるんですけど、後から来た子には全く譲ってくれないんですよね。「ここは私の場所」と言わんばかりです。

自分の子どもが他の子にめっちゃ嫌がらせしてても平気な親もどうかと思いますけどね。

娘はひたすら待ち続けてようやくゲットしたままごと道具を別の子に3秒で奪われてました笑

「貸してー」って言ったら何でも有りやと思ってるみたいです。そこの親は真横に立ってましたけど。まあその親的には「奪って来い」くらいの感じなんでしょうね。

 

え?さっきも同じようなこと書いてたって?

はい、大切なことなので2度書きました。

スポンサーリンク
IMG_3011.jpg

そして写真撮影。

1,000円でコスプレして撮影できちゃいまーす。

が…

IMG_2850.jpg

ショコラだけはぶられてる(笑)

パパの推しメンが…

まあ人気ないんでしょうね。小さい子には。

ちなみに更衣室はありますが個室ではありません。当然パパさんが更衣室にいたりもしますので、それが嫌な人はやめときましょうね。更衣室内では写真NGです。

さてさて娘が選んだのは誰の衣装でしょうか…

 

IMG_2853.jpg

キュアジェラートでした(^^)

先日プリキュアショーに行った際、キュアジェラートに頭をよしよししてもらってからジェラート推しなんですよ。うちの娘。

 

撮影中にカメラマンのお姉さんから「キュアジェラートのポーズして」と言われてピースしてましたけどね!知らんのかい(笑)

 

 

IMG_2849.jpg

さてお次は工作コーナーです。

確か600円くらいでした。

親に手伝ってもらいながら頑張っている小さい女の子から、もくもくと一人で頑張る大きいお友達まで、結構人気のようで僕達が行った時はほぼ満席でした。

IMG_2848.jpg

ここでも選んだのはやっぱりキュアジェラート^^

どんな工作かと言うと、型に色を入れていって最後はスタッフのお兄さんにホットプレートで焼いてもらって完成みたいなやつです。

はい、てきとーですみません(`Д´)ゞ

IMG_2847.jpg

ママに手伝ってもらいながら完成。けっこう上手にできました(^^)

IMG_3009.jpg

あ、あと何か玉入れができるボールプール的なやつもありました。玉が入ったら光ります。まあただそれだけです。

IMG_3012.jpg

それからネイルをしてもらえるコーナー。ここはスタッフさんがいけてない感じでした。

とりあえずこれから行く人にアドバイスができるとすれば、人だかりができていても後ろに並んでちゃダメです。

ここのスタッフさんは人が待っていても何の声かけもしてくれません。並ぶ必要がないにも関わらずです。普通並ばなくていい所に人が並んでたら声くらいけませんか?

僕らはネイルではなくつけ爪にしたんですが、つけ爪はどの指にどの絵にするかを選ぶんです。で、選んだ後40分とか経ってからもう一度来てくださいとか言われたりするんです。

これ、僕は大人しく従ったんですけど、どうやら従わなくていいみたいなんですよ。。
僕達が40分後に戻ったら、スタッフさんがお客さん対応中だったので後ろで立って待つことにしました。そこにちょうど40分前の僕達のようにつけ爪を選ぼうとしてるお客さんが後から来て、何故か順番抜かしでスタッフさんが対応し始めました。(僕が先に待っているのをスタッフさんは見ています。)

しかもその後から来た人達は、〇分後にもう一度来るように言われるとゴネ始め、最終的にはその場でやってもらえることに…

何だか2重に順番抜かしされた気分です。

しかもつけ爪自体もショボいので800円の価値なしですし、この感じだと1500円のネイルも個人的にはやめといた方が良いと思います。

ネイルの隣には名前入りのキーホルダーを作ってもらえるコーナーがあったのですが、こっちは人気がなくガラガラ。でもこっちの方がまだ良いかもしれませんね。気分が悪くなるうえにショボい物を買うよりは。

ネイルのコーナーの向かいには物販があるんですが、一応このイベント限定グッズもあって結構皆さん購入されている感じでした。

うちの娘は風船を欲しがったので、風船とそれから普段使えそうなハンカチを買いました。

それから忘れてましたが受付の時にスタンプラリーの用紙がもらえます。ところどころに設置されたスタンプポイントで押すことができます。

IMG_2846.jpg IMG_2852.jpg

可愛いアニマルスイーツですね。

スタンプ集めても何もないですけどね。でも子どもはスタンプ押すだけで楽しいですからそれでいいんです。

とまあこんな感じで終了です。

この他40分のつけ爪待ち時間の間に一度会場を出て、明太子の良く分からないけど楽しげなイベントも満喫しました。

 

これから行こうと思っている方の参考になったでしょうか?

 

最後までてきとーなブログにお付き合いいただきありがとうございました。また次回もよろしくお願いします(`Д´)ゞ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

コメント

非公開コメント