イクメンスロッター奮闘記

育児や趣味のスロットなどについて書いてます。

札幌の自転車ひき逃げ事件で犯人に同情している人は皆犯罪者

ニュースな話 ] 投稿:2018/04/16(月)   更新:2018/08/09(木)

こんばんは、どーもとです。

自転車ひき逃げ事件のニュースを見てモヤモヤしたので、今日はこのブログで発散したいと思います。
これを読んで不快に思う人もいると思いますが、そういう人はそっとブログを閉じてください

これは僕のブログですので、多少好き勝手に書かせていただきます。

では、どーもとのたわ言を聞いても良いよという人だけ読み進めてください。

スポンサーリンク

ではまず結論から。

この事件で子どもやその親が悪いと少しでも思っている人は、すべて犯罪者です。

この件に関して、子ども側に悪い点はひとつもありません。子どもが悪いと思っている人は、加害者側の人間です。

つまり普段から徐行もせずに歩道を自転車で走ったり、前に歩行者がいればベルでどかしたり、すれ違い様に接触しても、そのまま走り去るような悪人ということです。

自転車は軽車両なので自動車と同じ車です。
ですので、原則として歩道は走れません。走った場合、3ヶ月以下の懲役又は5万円いかの罰金です。
ベルを鳴らして歩行者をどかすという行為も違反で、2万円以下の罰金又は科料です。

よく「自転車マナー」という言葉を聞きますが、多くの場合それらは「マナー」ではなく「ルール」(法律違反)なんですよね。

前置きが長くなりましたが、この記事の主旨は今回の事件でネットで良く見るバカ丸出しの自己中な意見に対して、普通の人の意見を申し上げることです。

飛び出した子どもも悪い?躾ができていない親が悪い?


これを言う、もしくは考えている人はほんとに極悪です。頭がどうかしているとしか思えません。
もしこの考えの人が日本で多数派なら、そりゃあ日本は少子化にもなりますし、もう日本終わってます。「日本しね」です。

子どもの年齢は7歳です。このくらいの歳の子どもは親がどんなに躾けても飛び出します。
何かに夢中になったりすると、周りが見えなくなります。大人でもこういうことは時々ありますよね?

親の躾けでどうにかなるものではありません。7歳時に何を求めてるんですか?大人のように言ったら分かると思っているのですか?本当にそう思ってるのなら、あなたはバカです。


ほとんどの親は普段から口を酸っぱくして、飛び出してはいけないことは子どもに伝えています。
うちも娘に対して、普段から言い聞かせているし、実際に飛び出しそうな行為をした時は、めちゃくちゃ叱ってます。
でも、飛び出しそうになることは毎日のようにありますよ。子どもはそれが自然なんです。


飛び出すことが悪いって言う人は、すべての子どもを「悪」と言っているのと同じです。
飛び出すことは全然悪いことではありません。何度も言いますが、「普通」のことです。
ただとても「危険」な行為です。だから、親は自分の子どもに毎日怒鳴りまくってるんですよ。
怒鳴ってるところを見てひどい親だと言う人もいますからね。躾けたら批判するし、今回みたいなことがあると躾けてないって批判するし、どっちやねん。

あと、この子が自転車に轢かれた時に親は何をやっていたんだ?という人もいますが、小学生が子どもだけで遊ぶとかって別におかしいことじゃないでしょう?

僕が小学1年生の時、外で遊ぶのに親についてきてもらったことなんてないですし、周りの友達もみんなそうでしたよ。
今も娘連れて近所の公園によく行きますが、どの公園でも小学生に親がついて来ていることの方が稀です。

小学生が一人で外出は別に問題ではないということです。

てか子どもの方の躾けではなく、轢いた大人の方こそどんな躾けされてきたのでしょうか?自分で轢いた泣いてる子どもを見捨てるように躾けられたんでしょうね。あっぱれです。


あんな勢いで飛び出されたら避けられない?


こう思った人は、もう一生自転車や自動車の運転をしないでください。それが世の中のためです。

これ言う人の多くが、駐車場に停まっている車の死角から飛び出してきてるから避けれないとかおっしゃるんですよね。もうバカを通り越してます。

自分で分かってるじゃないですか?死角から飛び出して来てるって。死角があるのに何故そこから人が出てくるかもって思わないんですかね?
思っててやってるなら殺人未遂並みに悪質です。

この場所は死角だったし、コンビニの入り口だし、人が出てくる可能性があることはバカでもわかりますよね。

そもそも自転車通行可の歩道なのでしょうか?もし仮にそうだとしても徐行してない時点でアウトだと思いますが。

子どもを轢いた人は子どもに声をかけてるし、そもそも歩行者とぶつかったくらいで大げさ?


これこそまさに犯罪者の思考です。
こう思ったあなたは素晴らしい、立派な悪人です。

そもそも怪我の度合いに関係なく、ちょっとコツンと歩行者に当たっただけでも人身事故です。警察に届ける義務がありますし、救護する義務もあります。

ネット見てたら、自転車の人が「大丈夫?」って声かけて子供が「大丈夫」って応えたんじゃないかって言う人が結構いますが、もう笑ってしまうくらいの大バカ野郎ですよ。

大丈夫かどうかは関係ないんですよ。警察と救急車を呼ばなければいけないんです。ましてや今回の相手は子どもです。そんな判断できるわけないでしょう

ちょっとぶつかったくらい…と思っている人は普段から轢き逃げを常習的に行っている連続犯なのでしょう。

救護義務がどうこうではなく、泣いてる子どもを放置して去るなんて、同じ人間でこんな怖ろしいことができる人がいるという事実に恐怖します。
この点に関しては、この事件の最中に横切って行っている大人全員に言えます。

さいごに


さらに怖ろしいのは、この事件から何日も経っているのに犯人が名乗りでてこないことです。
真の悪人ということでしょう。人でなしです。

警察は何としてもこの犯人を逮捕して厳しい対応をとるとともに、今後はしっかりと法律どおり適正に自転車を取り締まっていただきたい。

何度か警察に自転車を取り締まるように言ったことがあるんですが、事故件数が少ないからどうこうとわけのわからないことを言うんですよね。

そりゃあ事故が起こっても加害者は届け出ないし、被害者もおそらくは多くが普段は加害者で明日はわが身だから通報もしない。それでは件数に見えてこないですよね。

でも警察が事故や事件になってからではなく、普段から違反者をきっちり取り締まればもの凄い違反件数になるはずです。

僕の近所の交差点は、通勤時間帯で5分立って見てるだけで、違反者は50人以上はいるでしょう。
雨の日なんて、ほとんどが傘さして片手運転ですから取締り放題ですよ。

日本人って全然マナー良くないですよね。マナーが良くないからどんどん法律が厳しくなっていくんです。

これを読んだ人が一人でも歩行者に優しい運転をしてくれたらなぁと、無駄でしょうが願っています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます
02:47 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP




コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

スポンサーリンク

プロフィール

どーもと

Author:どーもと
どーもとと申します。育児歴3年。スロット歴10年。

家族構成:どーもと:妻・娘・金魚(ドロシーとシドロー)
とある国会議員の秘書の内定を蹴ってしまったため、現在無職…就活中です!

自称イクメン!
(あくまで自称です。妻はそう思っていないかもしれません笑)

最近はあまりスロットに行けていません。
スロッターという言葉がタイトルに入っていることを忘れてしまっていたくらいです^^;

アフィリエイトやポイントサイトでお小遣い程度の収入を目指しています!

娘との日常、スロット稼動日記、アフィリエイトについてなどなど私が経験したことを綴っている雑多なブログでございます。

アフィリエイトやポイントサイト等、いろんなことに挑戦しています!
皆さまが当ブログを読むことで私と同じ失敗をしないように気をつけてもらえたら嬉しいです^^

また、私が実際に体験してお得だったことも書いていますので、ぜひ真似をして一緒に得しましょう♪


ツイッターでは皆さまのツイート内容をバンバンリツイートさせていただきます!
(アダルトなどコンテンツによってはしませんm(__)m)

よろしければフォローお願いします。
   ↓↓↓

https://twitter.com/ikumenslot

人気ランキング

Twitter

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム