イクメンスロッター奮闘記

育児や趣味のスロットなどについて書いてます。

幼稚園の抽選はマジックである。今やこれは常識。

育児 ] 投稿:2016/10/15(土)   更新:2018/08/09(木)

2015年11月4日投稿

2016年10月15日更新

 

少し前の話になるんですが、幼稚園の抽選に行って来ました。

 

ちなみに抽選に参加するのは2度目です。

 

 

よろしければ前回記事もどうぞ^^

僕のブログの中では人気記事になっています。→幼稚園は抽選で決まる?わかります。引きの見せ所ですね。

 

 

前回は私立の幼稚園の抽選にハズレてしまい、キャンセル待ち3番という状態。

 

 

 

 

今回は 公立の幼稚園の抽選!!

 

 

 

 

今回こそ 必ず入園権ゲットじゃいヽ(`Д´)ノ

 

 

 

ということで続きをどうぞ!

スポンサーリンク

もちろん僕が娘のために勝ち取ってあげたい気持ちはありますが、前回同様おそらく娘は自分で引きたいでしょうからその時は譲ることになると思われます。

 

 

僕も大人やからそこはもちろん譲りますよ。

 

 

彼女自身の問題ですしね( ˘ω˘)

 

 

 

前回は早く着きすぎて待ち時間が長かったので、今回は10分前行動くらいで行きました。

 

 

するとみなさん早いんですね。参加者はほぼ全員すでに集まっています。予定では35人集まるそうです。

 

 

幼稚園の玄関で封筒が配られています。妻がそれを受け取って中を確認すると

 

 

 

securedownload_20151104031412105.jpg

 

 

 

あー、出た!

 

 

「くじを引く順番」

 

 

前回の私立幼稚園もそうでしたが、くじを引く順番をくじで引いてどうたらこうたらって…

 

 

 

 

 

ややこいんじゃーヽ(`Д´)ノ

 

 

このワタクシめがFラン文系卒のおっちゃんと知っての狼藉か!?

 

 

 

しかも 「32番」

 

 

 

35人中32番…

 

 

なんかもうすでに不穏な空気漂ってますよね!?

 

 

 

きっと、おみくじは大凶ですよね?魚座とさそり座(僕と妻の星座)は11位と12位のワンツーフィニッシュですよね?

 

 

 

黒猫が横切りますよね?下駄の鼻緒が切れたのは僕のせいですよね?

 

 

生まれる前におまえはもう死んでいるヽ(`Д´)ノ

 

 

 

誰だ!?こんな抽選方法考えたやつは!!

 

 

きっとこの方法を思いついた時は、エジソン並みの画期的な発明やと思ったんでしょう?

 

 

 

でも、そのせいで30過ぎたおっちゃん泣いてるねんぞ(_TдT) シクシク

 

 

 

なーかしたなーかした先生にゆーたーろー

 

 

 

 

うむ、都合が良いことにここには先生がたくさんいますな。

 

 

 

 

 

 

 

……

 

 

 

えーと。上の20行くらい見なかったことにして下さい。間違いなく僕が書いたはずがありません!!のでヾ(´ε`;)ゝ

 

 

誤解のないように強調しておきますが、私は蚊以外の虫も殺せない(触れない)人間ですので、決して上記のような発言をするような人間ではないのです。

 

 

 

 

 

いつもの脱線にも飽きてきたので、そろそろ本題に戻りますと、

 

 

 

抽選会場は体育館のような場所。

 

イスが置かれており、そのイスひとつひとつに番号が振られています。

 

つまり我が家が引いた番号が32番ですので、32と書かれたイスに座らなければいけないということです。で各番号につきイスは一つのみです…

 

 

 

 

 

 

一人しか座れないってことかな?…ちょっと不親切かな。

 

 

と思っていたら園長先生らしきお方が、隣の教室を開放しているので代表者1名を残してそちらで待っててくださいとのこと。子どもはそこで遊んでいてもオッケー!(しかも先生付き)

 

 

おお!子どもを遊ばせながら待てるなんて親切ですね~

 

 

でも、ということは娘が自分自身の運命を勝ち取るという選択肢は消えました。さすがに2歳児ひとりにはできませんので^^;>

 

つまり 僕かママのどちらかがクジを引くということです。

 

 

幼稚園に入ったときから僕が娘についていて、ママが玄関でクジをひいて、今イスに座っているのもママやし、わざわざ交代するのも面倒ですし、このままママに引いてもらうのがベターでしょう?

 

 

抽選方法を何度聞いても理解できない残念なおっさんよりも、

 

 

こんな複雑怪奇な抽選方法も2秒で理解し、

 

 

金田一少年をも上回る「IQ195」(推定)を誇る我が妻の方が適任に決まってます!!

 

 

 

 

じっちゃんの名にかけて!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

違いますよ!!

 

 

 

言っときますけど、「32番」の時点でほぼ負け戦(いくさ)やしやりたないなぁとか?

 

幼稚園の先生が若くて美人やし抽選引くより、先生達と遊んどいた方が楽しいなぁとか?

 

 

全っ然!!そんなこと考えていませんからヾ(´ε`;)ゝ…

 

 

 

とまあ僕の思惑通り(?)に娘と二人でとなりの部屋へ。

 

 

 

 

 

念のために言っときますけど、

 

 

 

 

普通にちゃんと娘と遊んで待ってましたからね!!

 

 

まぁ先生方は確かにお綺麗でしたがね。

 

 

 

 

結構時間がかかってるので一度会場を覗きに行こうとしたんですけど、カーテンで閉ざされて入ってはいけない空気でした。

 

 

 

妻の話によると、 めっちゃくちゃかたーい抽選会だったみたいです。

 

 

まず担当の先生の「○○時の時報がなったら市内の全幼稚園で同時に始めます」というアナウンスから始まり、

 

 

35人来る予定が一人来なかったから皆の前で1枚封筒を抜いて、皆に見えるように封筒の数が34枚あるか一枚ずつ数えて、水槽のような透明のケースを上に掲げて「箱には種も仕掛けもない」ということを見せて、その中に先ほど数えた34枚の封筒を入れてシャッフルし、さらに参加者から1番目にクジを引く人が代表でシャッフルをしてから、抽選開始だったそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マジックかな?

 

 

 

 

今からマジックが始まるのかな?

 

 

 

 

そうか分かったぞ!!幼稚園の抽選とはマジックだったんですよ!どうりで理解できないわけですよ!

 

 

 

つまり先生はマジシャンなんですよ!!

 

 

 

日本国民は世界マジシャン協会に踊らされてたんですよ!!

(世界マジシャン協会とは架空の名称です。)

 

 

 

可愛いわが子のために必死こいて踊らされていたんですよ!!僕たちはヽ(`Д´)ノ

 

 

 

 

 

<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...

 

 

とりあえずもう満足したんで話戻します。

 

 

 

 

で、 32番目にママンが引いた番号は 27番。

 

 

 

これもクジを引いてすぐその場でクジをあけて確認できるのではなく、クジを引いた後一度席に戻り、全員がクジを引いてから、34人席に座った状態で全員一斉に開けたそうです。その結果妻は27番でした。

 

 

 

で、その後担当の先生が 「20番」までの人が当たりだということを言ったとき、

 

 

 

ママンを含む引く順番が30番以降に当たった人はいなかったそうです。

 

 

つまり引く時点で空クジだったということですね^^;

 

 

 

 

前回の私立の幼稚園はクジの開封は退席してからだったので、だれが当たったとか外れたとかわかりませんでしたが、

 

 

今回は誰が当たったかわかっちゃうんですね。

 

 

つまり、 外れた人達は当たった人達に「生類憐れまれちゃう」ってことです(`Д´)ゞ

 

 

 

いやー

 

 

「怖いですねぇ、恐ろしいですねぇ。それでは次週をお楽しみください。サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ!」

 

 

 

 

 

あ、ちなみに

 

 

これにてめでたく我が娘

 

 

 

幼稚園難民確定でございますヽ(`Д´)ノ

 

 

 

いやぁ21世紀の先進国において2歳児にしてすでに「難民」の称号を授かるとは…

 

 

 

 

 

将来有望ですな( •̀ .̫ •́ )✧

 

 

 

続きです!!

幼稚園キャンセル待ちはギリギリになるまでわからない

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます
03:20 | トラックバック(*) | コメント:4 | 先頭 | TOP




コメント

by : URL
コメント失礼します!

抽選会おつかれさまでした!
幼稚園に入れるのって思っている以上に
大変そうでびっくりしております!
しかも、
抽選において、残り福がないとはw
厳しい抽選ですねぇw

僕は抽選は最後の方が好きで、
外れても人のせいにできるからです笑
僕の引きが悪いんではなく、
みんなの引きが強いだけ!

パチンコで負けるのは己の引きの弱さで
あることは言うまでもありませんw

失礼しました!
2015/11/04(水) 19:16:06 #-[ 編集]
by どーもと : URL
コメントありがとうございます^^

僕も幼稚園の現状に驚いてます。ちょっと前までは並び順の所も多かったみたいで徹夜で並ぶ人もいたそうですよ…
それが良くないということで最近は抽選が多いのかと思われます。

僕も残り福をちょっと期待してたんですが今回もダメでした^^;みんな引き強すぎです。

確かに言われてみれば他の人の引きが強かったので仕方ないと思えますね!ありがとうございます^^


パチンコは僕もそうですが、引きが弱い人間には拷問以外の何物でもありません。でも、行ってしまいますが(笑)

ありがとうございました^^
2015/11/05(木) 20:25:00 #-[ 編集]
by たくろうた : URL
初めてコメントします。

幼稚園の抽選、あれはなかなかエゲツないですねf^_^;

僕も行きましたが、家から徒歩2分の幼稚園は、33人中、32番という素敵な番号をいただき、即違う幼稚園を探し始めたことを思い出しましたf^_^;

結果的に家からf^_^;自転車10分、うちの実家から徒歩1分の幼稚園に入れたから結果オーライだったんですけどね。
2016/10/16(日) 08:36:40 #-[ 編集]
by どーもと : URL
たくろうたさん

コメントありがとうございます!

本当に抽選はえげつないです…
一瞬で人生が変わりますよね。しかも受験とは違って努力の余地もなく完全に運任せですから^^;

家に近い幼稚園がダメだったのは残念ですが、実家に近いうえに自宅からも10分の所はすごく便利でいいですね!

本当に良かったです(^^)
2016/10/18(火) 15:03:48 #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

どーもと

Author:どーもと
どーもとと申します。育児歴3年。スロット歴10年。

家族構成:どーもと:妻・娘・金魚(ドロシーとシドロー)
とある国会議員の秘書の内定を蹴ってしまったため、現在無職…就活中です!

自称イクメン!
(あくまで自称です。妻はそう思っていないかもしれません笑)

最近はあまりスロットに行けていません。
スロッターという言葉がタイトルに入っていることを忘れてしまっていたくらいです^^;

アフィリエイトやポイントサイトでお小遣い程度の収入を目指しています!

娘との日常、スロット稼動日記、アフィリエイトについてなどなど私が経験したことを綴っている雑多なブログでございます。

アフィリエイトやポイントサイト等、いろんなことに挑戦しています!
皆さまが当ブログを読むことで私と同じ失敗をしないように気をつけてもらえたら嬉しいです^^

また、私が実際に体験してお得だったことも書いていますので、ぜひ真似をして一緒に得しましょう♪


ツイッターでは皆さまのツイート内容をバンバンリツイートさせていただきます!
(アダルトなどコンテンツによってはしませんm(__)m)

よろしければフォローお願いします。
   ↓↓↓

https://twitter.com/ikumenslot

人気ランキング

Twitter

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム